アロエの粉末を作る


アロエを摂取するのにアロエベラのジュースを愛飲しているが
多いのですが、同じように粉末状にしてあるアロエを他の食品に
混ぜたりして食べているヒトも多いです。

なにせ、アロエのジュースだと場所も取るし、持ち歩くことなどが
出来ないので、粉末状にしたり、粒状のサプリメントのほうが
外出時には優れているわけです。

というわけで、アロエの粉末の作り方いっときましょう!


キダチアロエの葉を収穫する


まずはキダチアロエの葉を収穫してきます。これはもちろん
自分で育てている場合ですよ。昔のマンガでよく出てきた、
スイカドロボウみたいなマネは辞めてくださいね^^;

収穫の時間でひとつポイントがあるのですが、アロエは昼と夜で
苦味が変わってきます。朝早くに取るのが一番にがみが無いので、
オススメです。


よく洗い終わったら細かく切る


刈り取ったキダチアロエの葉っぱを水でよく洗います。
洗った後は、薄くスライス状に切り取っていくか、みじん切りに
していきます。

どちらの切り方でも良いのですが、後からお日様に向かって
並べやすいので、スライス上に切ることをオススメします。

ひとつ注意点として、葉の根っこ部分と先っちょの部分には、
アロインの成分があまり含まれていないので、省いてもらって
けっこうです。


天気の良い日に干す


切り取ったアロエは天気が良い日に干します。
一日で乾かない場合は、電子レンジで乾かすという方法も
ありますが、二日〜三日かけて乾燥させてもらってもOKです。

その場合は、明日の天気だけでなく、干す予定日から三日間
ぐらいの天気を天気予報ニュースで見て確かめておきましょう!

干す場所としては、風通しの良いこと、梅雨などのじめっと
した季節は避けるほうが無難です。


最後にすりつぶす


乾燥してペカペカになったら、あとはすり鉢でごりごりと粉状に
すり潰していきましょう。それでキレイなアロエ粉末が
できあがります♪


粉末は一日でどれぐらい飲んでいい?


アロエの粉末は大人で一日で0,5グラム〜1グラムほどが
適量といわれています。そのままでは飲みにくいので、
水に溶かしたり、オブラートに包んで摂取します。

関連エントリー

 
Copyright © 2007 アロエ健康美人. All rights reserved