アロエのサプリメント


アロエを使ったサプリメントは日本でも沢山でています。
薬局や通販でもよく販売されていますね。

お菓子などにアロエが入れられているモノもありましたが、
それはどうなんだろう?って正直思いましたが・・・(笑)

アロエを使ったサプリメントで使われているアロエは日本の場合は
キダチアロエが使われていることが多いです。理由としてキダチアロエは
「アロイン」といった成分が多く含まれているからですね。

ただし、アロエのジュースにはアロエの真実という意味を持つ、
アロエベラが使われていることが多く、キダチアロエが使われている
ことのほうがはるかに少ないです。

なぜならば、キダチアロエに多く含まれている「アロイン」という
成分は、主に便秘を助ける胃の健康や働きを助ける効能があるのですが、
それと同時に非常に強い苦味もついています。

だから、アロエジュースの場合、苦味が少なめで糖分が多く含まれる
アロエベラが使われていることが多いわけですね。


主にアロエのサプリメントは粉や粒状のモノより、健康食品としても
ジュースで使われていることが多いです。

実際、インターネットや雑誌で見るアロエの健康補助食品を扱う、
通販サイトや通販会社でも、ジュースのカタチで販売されていることが
多いです。

もともとアロエ自体、ものすごく水分が多い薬草なので、
わざわざ乾燥して粉末にするよりも、ジュースにしたほうが
扱いやすく飲みやすい、アロエの良さを最大限に活かせるという
部分もあるんでしょうね。

おっと!粉末がダメだとかそういうわけではありませんよ。
ウチの家では乾燥した粉末のアロエを味噌汁といった料理に加えて
子供たちにも元気に食べてもらっています^^


アロエのサプリメントの効能は?


アロエを使ったサプリメントの効能ですが、
「医者いらず」「医者泣かせ」「クスリいらず」と呼ばれるだけの
こともあり、免疫やカラダの老廃物の除去などに優れています。

アロインというアロエの苦味を出している成分が胃腸の働きを
強くする作用があり、サプリメントとしてもっとも使われているのが、
「便秘の解消」としてですね。

他にも水分の多さから保湿効果や抗菌作用も高いことから、
化粧品やキズ薬に使われていることもありますね。

以上のことから女性からの人気が非常に高いです。

関連エントリー

お金の返済はおまとめローンで一本化しましょう!

 
Copyright © 2007 アロエ健康美人. All rights reserved